京都にリベンジ!

先週の土曜日に車で京都へ行ったとき清水寺のあと「東福寺」へ行きたかったのですが
観光バスの量と勿論人の多さに心が砕けて帰ってきました。駐車場も少なくて。。

今回は電車でGOです。
最寄りの駅を8時過ぎの電車に乗っていきました。9時には「東福寺」駅到着。
でもでも。。。目を疑うような凄い人です。庭へ続く橋が押し合いへし合いです。

f0233356_9282048.jpg


ココを通り抜けると素敵な紅葉が
暫くどうぞ!
f0233356_930535.jpg


f0233356_9302486.jpg


f0233356_9304047.jpg


f0233356_9305758.jpg


いかがでしょか。  素敵でしたでしょうか?
こんなに綺麗な庭と紅葉を見たのは初めてかも。
空もブルーでお天気にも感謝でした。広い庭を一時間少しかけて見回りました。

朝早いおかげでまだ10時半過ぎ。折角きたので東福寺塔頭「光明院」へ
光明を放つ石組みと心和ますコケの美の庭ですそこに紅葉が色を添えます。

f0233356_9365150.jpg


f0233356_9372279.jpg


主人はカメラに夢中です。

奥ではお抹茶と和菓子を頂く事も出来ますがこの時期はゆっくりとはいかないようなので
今回は遠慮しました。
きっと普段は静かな空間なのでしょう。

まだまだ時間も早いのでそこから京都駅にでて嵯峨野嵐山へ行こうと決定。
京都駅から15分の所です。トロッコ電車に乗りたかったのですが、ゆうまでもなく一杯!
終日満席とすでにあり諦めて歩いて散策する事に。

駅から歩いて1キロ程の「清涼寺」へ、嵯峨の釈迦堂で親しまれている所で光源氏のモデルの
源融(みなもとのとおる)の山荘があったところだそうです。

f0233356_945582.jpg


f0233356_9474034.jpg


二重の塔がありその隣に紅葉の庭があります、そして有名な「あぶりもち」を頂けるお茶屋さんが
約30分近くブヒブヒうるさい主人をなだめながら待ちました。

f0233356_9492565.jpg


お兄さんが一人で炭火でせっせとあぶります。12本630円です。二人で分けて頂きました。
こおばしく焼けた餅に甘い味噌だれが美味しかったです。

次に目指すは「二尊院」  二尊とゆうだけあり二体の像がまつられています。
阿弥陀如来と釈迦如来です。(重要文化財)です。
門を入ると長い石畳の道があり両脇に紅葉が

f0233356_9551269.jpg


本堂の奥にも素敵なお庭がありました。ココも人で一杯ゆっくりは無理です。

この後は「常寂光寺」へ

f0233356_1014420.jpg


門を入ると石畳がありその奥には長い階段が続きます。
上へ上へとのぼる途中にも沢山の紅葉があり目が飽きません。

f0233356_10125280.jpg


たっぷり紅葉を楽しみました。帰り道は嵐山の竹林を通ります。

ココは昨年の夏冬と来た所です。とても雰囲気があり素敵です。

f0233356_10151758.jpg


真っすぐに伸びる竹を見ていると気持ちが引き締まります。
気分も良くなるんです。私のパワースポットです。

竹林と接する「天龍寺」の庭の紅葉をまたまた楽しみました。

f0233356_101963.jpg


綺麗な紅葉には人が一杯です。

f0233356_10212130.jpg


天龍寺を後にし嵐山通りにでて渡月橋を渡りたかったのですが、それはそれはもの凄い人で
車も通りますので怖くて渡るのを辞めました。
遠くから夕日のあたる渡月橋を拝見。

f0233356_10223973.jpg


このまま嵯峨嵐山駅までもどり帰路につきました。

たっぷり紅葉を楽しんだ一日でした。実はランチは無しでした。
いろいろ欲張りすぎて昼ご飯を食べ損ねました。そのかわり焼きもちや、あぶり餅、コロッケなど
ちょこちょこつまみながらでした。それもたまには楽しいかな〜。
充実した一日でしたが風邪が酷くなり帰りの電車はうとうと、帰宅後はしんどさ倍増で今朝は8時まで寝ました。洗濯物をまわしながら日記アップです。
やはり無理は利かないお年頃になりました。今週もまだやらなければならない事一杯あるので
今日はゆっくりしたいです。
[PR]

by 816happylife | 2010-11-28 10:31 | お出かけ