見つかりました。

奈良は夜中から雨でした。
昼前には横殴りの酷い雨でちょっと怖いくらいでした。

先週の土日に息子の部屋を探しに東京に行きました。
不動産屋さんとの約束は1時でしたから十分余裕をもって出かけました。
到着して営業所に行くとエレベーターをおりたらそこには驚く数の親子連れが。
一組につき3名居る物ですから廊下まで人が溢れておりました。

予約の時間はなんだったのだろうと思いつつ待つ事一時間半。。。

やっと順番が回って来たのは2時過ぎ。
自分たちの希望の部屋を説明した後膨大な部屋の間取り図を見せられまたまた悩むはめに???
時間的に見て回れるのは3〜4件なので駅を絞ってチョイスしました。

地図等を準備され手渡され最寄りの駅で担当者がまっているとの事で息子と出発
既に時間は4時前。最寄りの駅まで30分。

駅に着くと可愛らしいお姉さんが待っていてくれ地図を見るなりスタートです。

1件目と2件目は直ぐ近くでしたから比較もしやすくありがたかったです。
結局3件みたのですが1件目が気に入ったらしく譲りませんでしたので即押さえて頂きました。
この時期は1件目を見て「いいなかな〜」と思いながら2件目を見てる間に1件目が他の人に
押さえられている事が多いとか、私たちもちょとヒヤヒヤしながら3件目に行きました。

選んだ部屋は彼の希望のロフト付きで部屋も7畳あります。
贅沢は言えないのですがハイツですので私はちょっとセキュリティーに心残りがあります。

こんな感じです。

f0233356_1252943.jpg


ロフトにも窓があるのでベランダの窓を開けると風も通って良いかも。
何しろこうゆう状況は初めてなので何をどう選べば良いかホントに悩みました。

この後営業所で仮契約を澄まして終わったのが7時過ぎ。
取りあえずホテルのある駅に戻り夕飯を食べる事に、朝新幹線の中でサンドイッチを食べてから
飲まず食わずでしたので息子も相当お腹が減っていたようです。
腰痛も出て来たのでホテルの2階がショッピングモールになっているのでそこの中の
トルコ料理店へ。息子のチョイスです。トルコに興味があるようです。

私がトルコは何故チューリップの絵柄がお皿に多いのか?不思議だと言うと
もの凄くバカにされました。
「チューリップ時代」なるものがあったらしいのです。
何のこっちゃわかりませんが呆れられました。

料理は本場のトルコ人の人が作っているのですが私たちの口にはぴったり〜。

f0233356_12581758.jpg


このレタスをお皿にしたサラダ、トルコではお馴染みらしいシロチーズが入っていて
ドレッシングも美味しくて息子と奪い合うように食べました。

f0233356_12592787.jpg


これは牛肉をナイフでそいで食べるカバブ料理の一つです。
臭みもなく味は薄味でしたがとても柔らかく美味しかったです。
薄く焼いたパンみたい(インドのナンみたいな)なもので巻いて食べました。

この料理を食べ終わった所に主人が登場です。
夕方まで仕事でしたから後から来てくれたのです。
時間は9時です。息子もまだ食べたいと言うので何品か追加注文して3人でもの凄く久々に
ゆっくり話をしながら頂きました。

f0233356_1343829.jpg


f0233356_1352253.jpg


息子は新生活に向けて心弾んでいるようです。
家で過ごすのももどかしいみたいです。早く一人暮らしがしたいらしくて。
話はその事一色です。
何もかも違う環境の中で良い出会いや望みの勉強を頑張ってくれる事だけを祈ります。

3人で同じ部屋に泊まるのも数年ぶり。何気ない時間が今はとても大切に感じますね。

翌日は朝はゆっくり起きてホテル前の「ボロ〜ニャ」のパン屋さんのカフェで朝食を食べました

f0233356_1393798.jpg


その後電気屋さんへ新生活用品を見に行きいろいろ彼なりに今検討中です。

結構疲れた2日間でした。 まだまだやる事山積みです。
この忙しさが寂しさをまぎらわせてくれているのかも。
ちょっと今日はゆっくりします。雨もきっとそのせいかも知れませんね。
[PR]

by 816happylife | 2011-02-28 13:17 | お出かけ